« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

ネット通販キング

趣味の時計のグッズを集めるのが密かな楽しみです・・

最近は自動巻時計を保存時にも巻き上げられる
「ワインダー・ケース」が欲しいな・・と。

ネットで検索、見学、研究、検討・・ケンケンケン!!!

レトロっぽい方がインテリアとしてもいいなぁ・・とか。
シャレになるものないかなぁ・・とか。

で、最初に目をつけたのがこれ!!
Jtc_store8img600x4501214308629dw7dq

 
 
 
 
 
ROLEXのワインダー!!(写真はオークション時のもの)
本物かどうかは知らんが、かなりレトロでシャレになる!!
 
 
オークションで見つけて・・観察、入札、落札!!・・サツサツ!

9000円くらいだったかな・・

「気持ちの良い取引をありがとうございました!!」とか言われつつ・・
商品が届きました!!

うん!古くさくて良い感じ!!
タイマーとか細かい機能はついてないけど・・デザイン優先!!

さて・・早速・・こうやって・・設置して・・
時計入れて・・

あ・・・・フタが・・閉まらない・・
え?・・こうやったら・・あ・・閉まらない
閉まらないまま回したら・・
「ガリガリガリ・・」うわぁ!!!
ダメだ。

私の時計分厚いからなぁ・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・まぁ、これわこれとして・・(涙)

オークションだとサイズとかわかりにくいから!!
ネットショッピングで買おう!!

新しいのもいいよな!!きっと(半泣き)

一番安いところで・・
購入前に私の時計が入るか聞いて。
「問題なくご使用いただけます!!」
おお!気持ちいい返答!!
さすが!某大手通販会社!!

そんなこんなで届きました!!
080724_114701
 
 
 

サイズもばっちし!!

ですが・・・
 
 
 
 
 
Photo
まあ普通はこういう梱包だよね??
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Photo_2

それが更にこんな箱に入ってる必要があるのかな?
 
 
 
 
 
 
 
080724_114401
・・って、さらにこの大箱!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっと過剰包装過ぎやしないかい??
6個くらい入るぞ!!
某大手通販会社さん!!
・・某・・あ・・

・・ん?
この写真・・何かに・・
・・何か・・

あ!!!!!!

マトリョーシカ!!!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

音楽普及委員会(現在会員1名)

暑い!暑いとき!暑ければ!涼め!

昨夜はHands two Handsのライブにお邪魔してきました。
池田綾子が飛び入りで歌わせて頂いたのですが・・

ゲストにお邪魔したときのスタッフは結構至福です。
主催の時は飛び回り、気を遣いまくり、結構大変なのですが・・
みなさまに甘えてゆっくりライブを楽しむことも出来ました。

で、話は飛びますが・・
ソバの食べ方を教わったとき、
薬味をつゆではなくてソバに直接つけて食べることを教わったのですが・・
つゆにネギやワサビを入れるのとはまた違って
薬味がダイレクトに舌に刺激をくれる新鮮な味わいでした。

そんな感覚を昨夜のHands two Handsのライブに感じました。
・・良い例えかどうかはわかりませんがw

お二人のピアノが素晴らしかったので、
普段歌を聴くように曲の最初からピアノに聴き入っていると・・
ふわっと上からはっちゃんの優しい歌声が降りてくるのです。
「お!これは気持ちいいぞ!」とライブを聴き入っていると・・
Hands two Handsというアーティストの形が見えてきました。

ピアノに舞い降りる声として長谷川久美子の声は絶品!!
鈴木大さんと長谷川久美子さん・・よくぞ二人は出会った!・・と、
音楽の奇跡に一人ジーン・・とかしておりました。

そこに池田綾子が登場すると「歌〜〜〜!!!」って雰囲気になるのがまた面白かった。

Hands two HandsのCDを持っている方は・・
曲のはじまりを「イントロ」と思わず、
歌の情景のように聴いてみてください。

・・映像では大画面とかサラウンドとか、楽しむ方法を拡げることが盛んだけど、
音楽や文学も内側にとても広く豊かな楽しみがあることをもっと伝えたいですね。

せっかく同じお金払ってCDやライブを聴くのですから。

そういった意味でもHands two Handsは豊かな楽しみ方を持つ
素晴らしいアーティストだと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんという小柳ゆき

小柳ゆきさんのライブに池田綾子が飛び入り参加させていただきました!!
ふたりの仲良しっぷりがハーモニーに出た良いセッションでした。
小柳ゆきさま、スタッフの皆様、ファンの皆様、ありがとうございました!!

・・で、池田綾子出演時はスタッフワークで走り回っておりましたが・・
その前後は一観客として「小柳ゆき」を堪能させていただきましたよ。

去年見せていただいた同アコースティックライブより更に・・
更に深い歌唱力でした・・。
デビュー直後の武道館から見ておりましたよ。私は。

彼女はリハーサル時に100%を出すことが少なく、
調整程度に声を出し、本番でいきなりトップギアに入れるタイプのと思うのですが、
最近、トップギアに至るまでの静かな声や小さな感情表現が凄い!

しかもそれは頭で考えたものではなく、本番だけにほとばしる
計算抜きの歌唱表現なのです。
スポーツで言うとその時身体がどう動くか計算抜きで
全力投球するようなものですよ。
それがトップギア以外の部分にも至る訳ですから・・

やっぱすごいな・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記憶のスイッチ

「税関職員 大麻犬の訓練中に大麻紛失事件」
訓練用大麻を訓練用のスーツケースではなく、一般客のスーツケースに入れてしまったのか・・

このニュースを見て思い出しました・・・

ノガワくん元気かなあ・・

| | Comments (0) | TrackBack (1)

翻訳

この夏、TATOOちゃんとともに某大物洋楽アーティストのお仕事が始まります。
どのくらい大物かというと、それわそれわBIG!としか言いようがありません!
・・

最初の曲を手がけるにあたり・・
その方の歌のKey(声が出る範囲)を伺ったところ・・

「His range is very big, he feels comfortable in anything between high C and below.
It really depends upon the track though.
Can you tell me which songs you are going to track and then I can have him decide which key he'd like to sing them in?」

と返事がきました。

なるほど・・
こちらから提案したものを歌ってみて決めたいのね。

・・・
せっかくなので翻訳ソフトにぶち込んでみました。
この場合の「Track」は日本語で言う「カラオケ」のようなもので
言ってみれば業界用語的なものなので、
trackの部分を「トラック」と日本語を入れて固有名詞扱いにします。

エキサイト
「彼の範囲が非常に大きい、彼は高値Cの間と以下で何においてでも快適であると感じます。もっ
とも、それは本当にトラックを当てにされます。
あなたは、どの歌であなたがトラックに行く予定であり、次に、私が、彼に彼はどのキーがそうしたいかがそれらを歌うと決めさせてもよいかを私に言うことができますか?」

う~ん、難しめだけど、正確に訳そうとして遠ざかってる感じだな。

YAHOO
「彼の範囲は非常に大きいです、彼は高いCと下記の間で何ででも快適であると感じます。
それは、しかし本当にトラックに依存します。
あなたが彼に彼がどのキーで彼らを詠唱したいと思うかについて決めさせるとあなたがトラックに賭けている歌とそれから私がそうすることができる私に話す缶?」

語尾が何を言っているかわからない缶?
そろそろ寝よう缶?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これを着ても悪魔にはなれないね・・

最近、記事が少ないのは・・
ノガワくんとあまり会っていないからだと思います。
歩くネタですので・・あの人。人?人。

さて、友人から聞いたお話です。

友人の前の勤め先の上司、シャレの効いた素敵なおじさまなのですが、
ある時、新しい靴を履いて意気揚々と出社されたそうです。

「見てみて!オークションでPRADAの靴買っちゃった!
安かったんだよね〜!」と、得意げ。

会社でスリッパに履き替えられて、残された靴を友人が見てみると・・

本物ならば

PRADA
MILANO

と表記があるところが・・ちょっと違ってる??
偽物??

そこには

PANDA
MITANO

と書いてあったそうですwww


「プラダ・ミラノ」でなく・・
「パンダ・見たの?」

これ、欲しい!!

PRADA
MILANO

でなく、

PANDA
MITANO

が欲しい!!

・・で3回話題にして捨てる!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »