« レタスまでの街 | Main | 不定期連載!「それいけ!ノガワくん!」 »

3分小説

ふと仕事の手を止めた
梅雨の終わりの宵闇
何もない時間が欲しくて
流れるコルトレーンを止めた。

窓の外から聞こえてくる雨音は
木々の遠く向こう
煙るネオンの残像にまで
ずっと続いているのだろう。

音楽が止まった瞬間に
流れ始める都会の雨音が
一番好きな音楽かも知れない

もうすぐ終わる何もない時間
心の中にまた喧噪が流れ始めるのか

答えのように電子音が鳴り響く
カップ焼きそばが出来上がった

*ポイント:かやくは麺の下

|

« レタスまでの街 | Main | 不定期連載!「それいけ!ノガワくん!」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28692/10990153

Listed below are links to weblogs that reference 3分小説:

« レタスまでの街 | Main | 不定期連載!「それいけ!ノガワくん!」 »