« TD待ちの「暇」 | Main | 無意識の批評 »

春花盛り写真展

昨日は本当の「暇」がありました。
・・どして「暇」が出来たかっていうと
甥っ子が車ぶつけて修理工場に車の様子見に行って
修理の範疇決めて修理代値切って甥っ子に説教していて
池田綾子嬢のライブのリハに行けなくなったからです。
・・なんとも血なまぐさい「暇」ですが・・。
池田綾子嬢のライブ本番までは時間が出来たので実家でのんびり出来ました。

3年前に亡くなった私の父は編集者〜盆栽家という経歴で
父の死後、盆栽が置いてあった庭は空き地状態になって
庭木だけが残っていますが・・久しぶりに庭に廻ってみると、
見事に春爛漫な風景を作り出していました。
んで、写真展。クリックすると拡大しますよ。

NEC_0017

うちの庭の桜は真っ白な花を付けます。満開でも少し寂しげ・・

NEC_0022

細い木にまばらに花を付ける山桜は開花が早いのでもうおしまいの時期です。花自体はソメイヨシノよりも、もの凄くキレイです。

NEC_0025

母曰くこの花は『ユスラウメ』。面白い名前だったのでインターネットで調べたら『ユスラウメ』は『桜桃』『梅桃』とも書くバラ科の落葉低木・・桜なんだか梅なんだか桃なんだか・・。と、思って写真見たら全然違う花でした・・
多分これは『庭梅」

NEC_0024

手前が白椿、向こうは山桜・・わかるかな?

NEC_0021

椿が実生(種が落ちて勝手に木が生える)して花を付けていました。もう春に追いやられちゃうね。

NEC_0020

庭の隅のエビネランの棲息地にナンテンと名前も知らない白い花

NEC_0019

んで、母の愛犬「アリ」が鼻に花びら付けて歩いてたんで記念に・・

NEC_0016

あと、実家名物の離れの「囲炉裏」。良い風情っしょ。

NEC_0015

そして、この日の「暇」を提供してくれた当事者:大学一年の甥っ子「青樹」と「アリ」。・・もうぶつけんなよ!

・・・美しい植物はホントに力を与えてくれます。
少し元気になった。
ありがとう。

|

« TD待ちの「暇」 | Main | 無意識の批評 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28692/3649522

Listed below are links to weblogs that reference 春花盛り写真展:

« TD待ちの「暇」 | Main | 無意識の批評 »